ニッポン株式会社の明日
 日本産業界を牽引し代表していた(現在も他に代わるものはないが)電機産業、
そして白物家電では二番手とは言え気を吐いていた三洋。
10万人の社員が会社分割・吸収で9,000人に。

 戦略のどこが誤りで、
彼らはどうなったか?小生は電機業界ではないがサラリーマンとして身につまされるところがあり、
一気に読んでしまった。


 井植氏や会長を務めた野中氏のインタヴューで、
必ずしも彼らが悪いわけではないこともわかった。
急速なグローバル化、
黒物と呼ばれるテレビ、
携帯電話への過剰投資の失敗は場を読み切れなかったと言えばそれまでだが、


野中氏の会長職就任も本人が最初から望んだわけではなく、
後には「凄い技術を持った会社にほれ込んだ」から。


 終章近く、
アイリスオーヤマや西松屋で第二の人生を送る技術者の話が救いと言えば救いだが、
それはごく少数だろう。

 
 「ニッポン株式会社」の運命を暗示するような本かも知れない。
会社が消えた日 三洋電機10万人のそれから

その他の感想

CDもついていてとってもいいですよ
三人が揃わない物足りなさ
取外し工具は買いましょう!
国内有名メーカー品
かかとちゃん
面白い。。。
効果あり!だと思います。
開けたあとがあるし部品が足りない
綺麗な本でした。
ビジネスの参考書
お肌に優しく小さめでフィット感が良い!
活躍してます
ぴったりでした。
Lサイズでちょうど良かった!
壊れたようです。
進化しないね
本の状態は良かった
娘が大好き
北海道用に
とってもしっとり
男性用としても使えます
コストパフォーマンスはいいと思います。
使い慣れると非常に良いです
Herbieの後継者かなあ
Amazon Customer
要ピンセット
考えをまとめること
字幕…消せるし普通に日本語で観れます。
お手軽グレードアップ
マジックを本格的にやってみたいと思ってるならこれ!
戻る