美女と野獣 MovieNEX(アニメーション版) [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray] の感想

アマゾンで購入する

参照データ

タイトル美女と野獣 MovieNEX(アニメーション版) [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
発売日2017-04-05
監督ゲイリー・トゥルースデイル
出演ディズニー
販売元ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
JANコード4959241766373
カテゴリDVD » ジャンル別 » 外国映画 » ラブロマンス

購入者の感想

ディズニーの名作です。
エマワトソンで実写化もされましたが、アニメ版もとても素敵です!

無類のディズニー好き!というわけではないのですが、
アニメ版、実写版、共に購入してしまいました。
どちらもそれぞれに良いところがあり、楽しめると思います(^^)

実写を観に行くにあたり、予習のつもりで観てみたところ大変面白かったです。キャラクターの表情はアニメのほうがとても豊かに表現されており、好みの問題でしょうが総合的にアニメのほうが好きでした。実写はより映像美を追求しているのでまた違った魅力はあります。

2002年頃のDVDスペシャルリミテッドエディションを持っていましたが、現在のテレビでは字幕の文字がかなり荒く映るので買い換えました。

ベルを解放する野獣の無償の愛、自己犠牲の姿には泣いてしまいます。

英語では野獣の声がちゃんとエフェクトがかかり迫力あります。ガストンの歌声も良い。
吹替は山寺宏一さんも素敵だし、クライマックスでベルが本当に涙声になっているのも臨場感があり感動します。
2017実写版野獣は知的でかっこ良かったし、アニメの野獣はユーモアもありかわいらしく思います。
結局どれを見てもそれぞれ良いので、一番は決められませんね。

(以下はAmazonや販売業者への感想)
当初は実写版クリアアートカード特典付きの方を注文しましたが、到着予定日になっても未発送のまま、発送予定延長のメールが来たのでキャンセルし、通常版のを再注文しました。
Amazonは在庫数をちゃんと管理して、在庫以上の注文取らないようにしてほしいですね。

2017/5/20現在アートカード特典付きで¥6,500以上で売る業者が複数います。
実際は定価¥4,320に無料で付くはずのものなので、注文の際はちゃんと理解を。
なおアートカードは、同時期に販売している何種かの作品にも付いてましたので、この作品以外に欲しいものがあり、特典付き・定価以下でまだ注文可能ならそちらで検討するほうがいいです。参考までに。

あなたの感想と評価

コメント欄

関連商品の価格と中古

美女と野獣 MovieNEX(アニメーション版) [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]

アマゾンで購入する
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社から発売されたディズニーが出演のゲイリー・トゥルースデイルの美女と野獣 MovieNEX(アニメーション版) [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray](JAN:4959241766373)の感想と評価
2017 - copyright© みんこみゅ - アマゾン商品の感想と評価 all rights reserved.